お知らせ

2022.09.13
2022年度インフルエンザ予防接種について

当院ではインフルエンザ予防接種の開始時期は年齢によって異なります。
 65歳以上の方 10月4日(火)開始
 3歳~64歳の方 11月1日(火)開始
  受付時間が15分短くなっていますのでご注意ください。

料金についても年齢によって異なります。
 東海市在住の65才以上の方 無料(今シーズン1回のみ)
 成人、小児の1回目、2回目 ¥4,500円(税込み)

注1 2023年1月31日(火)に終了の予定ですが、ワクチンがなくなった場合はそれよりも早く終了となります。
注2 ワクチンが確保できない場合は受付を制限します。今年はワクチンに余裕があるそうです。
注3 3才未満の方の接種は行いません。
注4 体調に不調があり当日の診察の結果でワクチンの接種を中止した場合でも、診察代 \ 2,000円(税込み)をご負担いただきます。
注5 けんぽれんあいちのインフルエンザ接種補助券を利用することができます。
注6 愛知県広域予防接種事業により、東海市以外に在住の65才以上の方で当院にかかりつけの方については、10月15日(土)以降に、当院で接種が可能です。詳しくは住民票のある市町村へお問い合わせください。

2022.09.05
発熱、咽頭痛、咳などのかぜ症状での受診について

発熱、咽頭痛、咳などのかぜ症状のご相談は当院に2~4週間おきに定期的に通院されているかかりつけ患者様を優先しており、かかりつけ患者様以外についてはお断りする場合があります。受診の予約はできず、当日駐車場でのみ受け付けています。大変混雑しており、受付まで長時間お待たせする場合があります。長時間お待ちいただいたとしても、予約の方や定期的に通院されている方で受付が埋まってしまった場合は、受付をお断りしますのでご了承ください。緊急の対応はできません。呼吸が苦しい、顔色が悪いなど、急を要する症状の場合は、救急病院にご相談ください。お子さんのかぜ症状は小児科でご相談ください。

院内感染防止のため院内には入れません。院外でお待ちいただきます。受付後に3時間以上待ちいただく場合もあり、熱中症の予防のため、水分の準備など、十分な対策の上、自家用車でご来院ください。交通事故防止のためご自分での運転は避け、家族や知人の運転でご来院ください。徒歩や自転車でご来院の場合、院内感染対策ができず、受付をお断りする場合が多くなっています。
かぜ症状のご相談は午前は11時から11時45分まで、午後は18時から18時45分の間しか受付をしていません。これ以外の時間には絶対に来院しないでください。駐車台数に限りがあるため、この時間より前に来院して駐車場でお待ちいただくことはご遠慮ください。受付開始時間の前から駐車している車の患者さまは、当日の診療をお断りします。

駐車場に駐車できましたら、院内には入らず携帯電話で0562-31-3500までお電話ください。お電話での受付は行っていません。職員がお車までうかがって受付を行います。非常に電話がつながりにくくなっていますが、決して院内には入らないでください。
駐車場に空きがない場合は、駐車場内では止まらず、クリニック西側の中央分離帯のある片側2車線の道路にまわり、西側入り口の前に並んでください。ただし、周辺の交通の妨げになる場合や受付時間を過ぎた場合は、道路でお待ちいただいていても受け付けを締め切ります。

指示に従っていただけない場合は、当日の診療をお断りします。混雑のため受付をお断りする場合が大変多くなっており心苦しい限りですが、スムーズな診療にご協力をお願いいたします。

2022.08.23
受付時間を15分短縮します。

受付時間を15分短くし、午前は9時から11時45分まで、午後は16時から18時45分までとなります。当面は予約のある方はこれまで通り、9時から12時まで、16時から19時までとしますが、尿検査がある方などは検査時間も考慮していただき早めのご来院にご協力ください。発熱外来で駐車場が満車となって受付ができない場合もありますので、かぜ症状のない方は、午前は11時まで、午後は18時までに受付をしていただくことをおすすめします。

2022.08.23
発熱での受診についてのお電話のお問い合わせはご遠慮ください。

新型コロナウィルスの流行のため、問い合わせ電話が殺到し、大変つながりにくくなっています。当院ではお電話での受診予約や診察のお約束は行っていませんので、お電話での診療の可否についてのお問い合わせはご遠慮ください。受診に関しては上記の”発熱、咽頭痛、咳などのかぜ症状での受診について”をご覧ください。かぜ症状がある方の受診をお断りする場合が増えており大変申し訳ありません。できる限り多くの患者さんを受け入れるため、ご協力をお願いいたします。

2022.02.01
かぜ症状のある方、新型コロナウィルス感染症の患者様および濃厚接触者の診療について

当院では発熱、喉の痛み、咳などの症状がある方、および1週間以内に症状があった方、新型コロナウィルス感染の疑いがある方の診療を制限しています。ほかの患者さんに感染を広めないことを優先し、院外で長時間お待たせする場合や、診察をお断りする場合、お車での診察のみで十分な検査や診断が行えない場合があります。緊急の対応はできませんので、呼吸が苦しい、顔色が悪いなど、急を要する症状の場合は、救急病院にご相談ください。また、お子さんのかぜ症状は小児科でご相談ください。

新型コロナウィルスに感染していた方や濃厚接触者の方は、隔離解除後1週間については、念のため感染対策を講じた上で診察を行いますので、午前11時から11時45分または午後6時から6時45分に、院内には入らず駐車場から0562-31-3500までお電話ください。

熱やせきなどの症状のある方で受診が必要な方は午前11時から11時45分または午後6時から6時45分に、院内には入らず駐車場から0562-31-3500までお電話ください。他の時間では受付をおこないませんしトイレをお貸しすることもできません。自家用車の中でお待ちいただきますので徒歩、自転車、タクシー等の公共交通機関での来院は控えてください。必ずマスクをつけて来院してください。

総合内科医として、地域医療に貢献いたします。

患者さんにとって、本当に必要な医療とは、病気の治療だけではなく、現在の症状や生活への影響、将来への影響などへの総合的な対応が必要です。幅広い判断を必要とする排尿障害の専門的治療や、地域医療に力を入れている施設での診療経験をもとに治療をしない場合のデメリットや、治療の副作用も踏まえ、治療薬や生活上の工夫、周囲の援助などの提案を行います。

院長紹介

診療のご案内

一般的な内科診療のほか、高齢者を対象とした総合内科、腎臓を診る腎臓内科など、各種内科診療を行います。また、泌尿器疾患の診断・治療および前立腺がん検診、肺炎球菌やインフルエンザの予防接種、なども行っております。

はじめての方へ
内科のイメージ

内科

家庭医・かかりつけ医として総合的な内科診療のほか、生活習慣病などの慢性疾患の診断と治療、管理を行います。

泌尿器科のイメージ

泌尿器科

泌尿器に関する診療を日本泌尿器科学会専門医が行います。排尿のお悩みから、男性・女性特有の疾患までご相談下さい。

各種検査・検診

内科・泌尿器科の各種検査の他、前立腺がん検診・特定健診などを行っております。また、エコー検査、レントゲン検査、心電図検査など、緊急で必要と判断にした場合には、受診当日に検査を行うことも可能です。

詳しくはこちら

患者さんの健康を守る地域に根ざしたクリニック

大きな病院とクリニックでは果たす役割が異なります。加南クリニックは、周辺の病院と連携を取りながら、地域の皆さんの医療への入り口として、また健康を守るための相談役として、地域に根ざした診療を行います。

クリニック紹介